開発, 分譲

その他

【2011年度首都圏優秀マンション表彰】週刊住宅新聞社賞、プラウドタワー東雲キャナルコート、野村不動産

 震災後に各社がマンション販売を手控える中、業界の注目を集めながら発売した。即完を連発して業界を元気づけたといわれる。都心、URと民間による開発エリア、80平方メートル・3LDK中心の広めの面積設定などが、そろっている。  免震や制震を採用せずに最高強度のコンクリートを用いて耐震性能をアップ。事前のアンケートで不安が集中した液状化対策として、新たに地盤改良工事の範囲を拡大した。マンション内に9カ所 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年7月23日