ハウス・住設

その他

ヤマダ電機とエス・バイ・エル、間取作成と見積同時に、営業現場に高性能タブレット導入

 ヤマダ電機とエス・バイ・エルは21日、注文住宅の図面作成・見積連動機能などを備えたタブレット端末を営業現場に導入した。簡単な操作で間取りを自由に作成できる図面作成機能や、キッチン・外装材などのオプションアイテムを画像を見ながら選択できる機能を搭載する。作成・選択した間取りやアイテムに連動して、即座に見積金額を提示できる上に、その金額に対する総予算計画や資金計画も確認できる。  新人営業マンでも各 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年7月23日