行政, 開発

その他

相鉄線の慶応藤沢延伸、採算確保で具体化検討、周辺のまちづくり促進、神奈川県らが報告書

 神奈川県と相模鉄道らでつくる「いずみ野線延伸の実現に向けた検討会」は、藤沢市の湘南台駅から慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)周辺まで相鉄いずみ野線を延伸した場合に、事業採算性を確保できるという報告をまとめた。整備の進む工業団地を生かしながら商業・居住機能の計画的誘導など延伸区間のまちづくりの考え方にも触れている。  検討区間は、藤沢市の湘南台駅から西側に進みSFC周辺の約3.3キロメートル ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年7月23日