行政

その他

中長期温暖化対策、とりまとめへ議論、国交省

 国土交通省の社会資本整備審議会と交通政策審議会は19日、部会の合同会議を開き、国交省の中期的温暖化対策について議論した。4月に公表した中間とりまとめを軸に、個別の温暖化対策に具体的な数値目標などを入れた最終案を年内にまとめる。  中間案では、「地域の特性に応じた低炭素まちづくり」「震災後のエネルギー制約への対応と望ましいエネルギーシステムの構築」「ライフスタイル・ワークスタイルの変化を踏まえた地 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年7月23日