開発

その他

六本木~新橋を文化都心に、NPO提言、高層タワーで緑地創出

 東京都心の街づくりを提案する『NPO都心のあたらしい街づくりを考える会』の都市構造検討委員会(伊藤滋会長・委員長)は、赤坂・六本木・虎ノ門・新橋にかけての約625ヘクタールを、国際的な知的創造型企業と文化・研究施設が集積し、それを担う世界の人材が居住する文化都心に再編するべきだとする提案書をまとめた。  外国企業の集積と雇用増加によって現在約53万人のエリア内従業者は3割増の72万人に増大。4万 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年7月23日