その他

その他

節電、7割超が実施、クールビズ8割超予想、帝国データバンク

 帝国データバンクの調査によると、夏季期間の企業の電力使用量削減に対する意識は70.9%が「節電を実施」しており、削減量10%未満が40.3%で最多だった。10%以上も約2割を占めた。昨年計画停電を経験した南関東が実施率と削減量でともにトップだった。近畿・九州エリアは政府の数値目標を超える企業が2割前後にとどまった。  節電内容は92.5%が空調温度の設定を挙げた。LEDなど省電力製品や設備の導入 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年7月16日