その他

連載

駅前不動産屋奮闘記、出口地所・出口 和生、日本に、こだわらない

 国家体制の崩壊と民族の滅亡とは分けて考えるべきだと思います。265年続いてきた江戸幕府の崩壊が、日本人の滅亡を意味したわけでは当然ありません。むしろ維新によって「より躍進的な」国が出現しました。民主党や自民党や官僚をも含めた今の態勢が崩壊したとしても、大和民族にとってはむしろ「より良い国」が生まれる可能性すらあります。  国民一人ひとりが自立していってこそ「いい国」ができるのであって、国を当てに ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年7月16日