不動産証券化

その他

日本プライムリアルティ、2年半ぶりに公募増資、福岡のオフィス109億円で取得、Jリートの資本調達、半期で昨年分に迫る

 日本プライムリアルティ投資法人は9日、2010年3月以来2年4カ月ぶりとなる公募増資を決めた。  発行投資口数は10万1420口、オーバーアロットメントによる売り出し8580口。発行後の総投資口数は最大で15.4%増の82万5000口となる見通し。最大220億円を調達し、福岡でオフィスビルを取得するほか、借入金返済に充てる。  8月8日に取得する薬院ビジネスガーデンは、西鉄大牟田線、地下鉄七隈線 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年7月16日