賃貸管理

連載

ケーススタディ、V字回復のアパート経営、賃貸経営コンサルティングマスター大友哲哉、高利回り物件の破たん(下)、終わりなき空室対策、高収益は高リスク物件

 こんにちは、大家検定、認定講師の大友哲哉です。  前半は、地方の高利回り物件を買ったものの、台風が来て14戸の空室が貸せない状態になったが、売主や仲介会社に責任追及はできず、修繕の見積もりは買った金額と同じくらい、この先どうしたものか、と途方に暮れたところでした。 ●地方物件投資の先輩に相談  すでに地方物件の投資で成功している人に相談しました。答えは「いきなりハズレを引いちゃったね」といった ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年7月9日