その他

連載

ニュースの背景(うら)を読む、不動産私募ファンド指数、投資判断の材料になりえるか

 不動産私募ファンド市場の状況がわかるインデックス(指数)が不動産証券化協会(ARES)から遅くとも今初秋までに公表される。Jリートが保有する不動産の開示データを基に算出・公表してきた「ARES J-REIT Property Index」に加えて、私募ファンドの運用状況を指数化して機関投資家向けに公表する。不透明感が拭えない私募市場の透明性の向上を図り、年金など長期安定資金や海外の機関投資家マネ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年7月9日