ハウス・住設

その他

エスバイエル、劣化診断システムで特許、含水率を視覚的に把握

 エス・バイ・エルはこのほど、住宅の高耐久化システム技術「LOOP(ロング・オーナー・プログラム)」における「木質系建物の劣化診断システム」で特許を取得した。 「LOOP」は、同社が開発し住宅の耐久性を強化する技術として全棟に搭載している壁体内換気システムの実績と調査研究に基づき開発したもの。国土交通省が推進している「超長期住宅先導的モデル事業(08年度第1回)」に採択された。  今回特許を取得し ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年7月9日