行政

その他

ユーザーの7割、住まいの耐震性重視、国土交通白書

 ユーザーの7割近くが住まいの耐震性を重視していることが、国土交通省がこのほど発表した「国土交通白書」でわかった。  今年2月に20歳以上の男女4000人から回答を得た(インターネット調査)。重視する住宅性能を複数回答でたずねたところ「地震に強い家」が67.5%にのぼった。次いで多かったのは「省エネに優れた家」(54.0%)で、3位以下の「維持管理が容易で長持ちする家」(27.4%)、「犯罪に対し ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年7月9日