分譲

その他

災害時も居住可能なマンション、積水ハウス「グランドメゾン狛江」、都が停電対応を初認定

 積水ハウスが近く販売を始める分譲マンション「グランドメゾン狛江」が、災害時にも居住が継続できる住宅を登録する東京都LPC住宅の第一号となった。  停電時でもエレベーターや給水ポンプの運転に必要な電源を確保し、建物にとどまったまま生活の継続が可能な高層住宅を都に登録する仕組み。東日本大震災を受け、今年創設した。  グランドメゾン狛江は、東京都狛江市の小田急線狛江駅徒歩6分の太陽熱温水システム、ガス ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年7月9日