ハウス・住設

その他

寒冷積雪地向け光熱費ゼロ住宅/積水化学工業

 積水化学工業は25日、積雪地向け「光熱費ゼロ住宅」を発売する。\n 例えば秋田県において、延べ床面積148平方メートル、太陽光発電システム7・2kW、エコキュート採用の「スノーワード」(Q値1・65)を建築した場合、光熱費は年額で約マイナス3900円となり、光熱費がかからない生活が実現できる。また、光熱費ゼロとするための設備費用アップ分は約320万円。年間約28万円を超える光熱費が削減できるため ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年10月23日