不動産証券化

その他

既存運用資産の、底地を一部取得、JRF

 日本リテールファンドは6月29日、既存運用資産・ならファミリーの底地の一部を35億円で取得した。物件敷地の一部が複数の区画に分かれた借地となっており、その一部を取得。地代を抑制するとともに保証金約18億円の返還によって手元資金を確保する。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年7月2日