開発

その他

豊洲の保有地を、地所に150億で売却、IHI

 IHIは6月25日、東京・豊洲3丁目の約3291坪相当の土地を三菱地所が組成するSPCに140億8300万円で売却すると発表した。簿価は6億100万円。  保有資産の有効活用と豊洲エリアの価値向上が狙い。売買契約の締結と所有権の持分移転は7月を予定している。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年7月2日