賃貸管理

その他

標準約款など見直しへ、RSAが事業計画米国の団体と提携も

 レンタル収納スペース推進協議会(=RSA、多田充伸代表理事)は6月26日、都内で総会を開催して2012年度事業計画などを承認した。  多田代表理事は冒頭、「業界ルールの整備や消費者保護の体制整備などに取り組んできた。不安定な社会・経済情勢だが、業界の健全な発展に寄与したい」とあいさつした。  今期の事業計画については、業界ルールのさらなる整備をめざす旨を盛り込んだ。標準約款や各種書式、業務手続き ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年7月2日