開発, 分譲

連載

ワンポイント時評(964)/「パークタワー東戸塚」の商品企画/一大ニュータウンの最終分譲棟/随所に超高層の新提案

 超高層マンションは港区港南など都心区部立地の物件のみが話題になりがちだが、近郊立地の超高層にも優れた商品企画で注目に値する物件が存在する。今号ではその典型例として、三井不動産、相模鉄道、新日石不動産「パークタワー東戸塚」(JR横須賀線東戸塚駅前2分、地下4階地上32階建て348戸)を取り上げてみる。\n 業界関係者なら周知と思うが、ニューシティ東戸塚は熊谷組が中心になって土地区画整理事業で開発し ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年10月16日