統計・データ

その他

8月の景気DIは連続改善/帝国データバンク調べ

 帝国データバンクの景気動向調査によると、8月の景気DIは34.9(前月比1.5ポイント増)。不動産業の業種別景気DIは、36.8で前月比0.5ポイントの改善。関連業種では、建設業が28.1(同0.6ポイントアップ)となっている。\n

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年10月16日