開発

その他

森トラスト/東京駅前に最先端オフィス/丸の内トラストタワーN館竣工

 森トラスト(森章社長)が開発を進めてきた「丸の内トラストタワー」プロジェクトの第1期棟「N館」が30日、竣工した。地上19階、地下3階の建物は、延床面積6万5243・54平方メートル。東京駅から徒歩3分。\n 阪神大震災級の地震にも耐える躯体や、内部インフラへの二次災害を最小限に抑えるため、制震構造とCFT柱を採用。\n 日本を代表するビジネスエリアである東京駅周辺位置することから、コンセプトは ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年10月16日