開発

その他

既成概念覆すビル内の「総合病院」/森ビル・六本木ヒルズ

 ビルの中に総合病院?―六本木ヒルズ・森タワーに10月1日、「六本木ヒルズクリニック」がオープンした。これまで、ビル内の診療所には入れることができなかった世界最高水準の医療機器を備えた医療施設で、これまでの「ビル内クリニック」の概念を覆す、画期的な施設だ。\n\n 「六本木ヒルズクリニック」は、施設面積約1300平方メートル、16科目の診療科目を持つ総合クリニック施設。医師数は常勤・非常勤合わせて ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年10月16日