ハウス・住設

その他

国際UD協議会設立/積水ハウスなど35社で業種を超えた連携

 積水ハウス、東芝、トヨタ自動車など大手企業35社は11月28日、ユニバーサルデザイン(UD)のさらなる普及と実現を通し社会の発展に貢献することなどを目的に、「国際ユニヴァーサルデザイン協議会」を設立する。総裁には寛仁親王殿下、代表には富士通名誉会長の山本卓眞氏が就任する予定。\n 「国際ユニヴァーサルデザイン協議会」は、昨年11月30日から12月4日まで開催された「国際ユニバーサルデザイン会議2 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年10月16日