不動産証券化

その他

専攻建築士制度を発足/東京建築士会

 東京建築士会は11月から「専攻建築士制度」を全国に先駆け開始することにした。\n 10月1日から関係書類を配布、11月中に審査・登録申請書類を受け付ける。同会正会員で、CPD(建築士継続能力開発)制度に参加登録していることが必要。登録有効期間は5年間。\n 各専攻領域と名称は以下のとおり。\n (1)まちづくり専攻(都市計画の策定など)(2)設計専攻(一般的な設計部門など)(3)構造専攻(設計お ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年10月9日