ハウス・住設

特集

【住宅月間 住まいの情報特集】住み継がれる家づくりを 高齢者住宅/“高齢化社会”に対応

 日本の高齢化が止まらない。1970年に総人口の7%が65歳以上の“高齢化社会”に突入してから、2000年国勢調査による65歳以上の高齢人口は2204万人で、総人口の17・37%。推計では、2025年に3727万人となり、総人口の31・04%に達する。当然、住宅に関してもさまざまな対応が求められる。そこで、大手住宅メーカー各社は、高齢者施設の請負や運営をはじめた。また、加齢配慮設計のための社内研修 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年10月9日