ハウス・住設

特集

【住宅月間 住まいの情報特集】住み継がれる家づくりを/性能・意匠性に加え 良質な環境の創造を/求められるさらなる工夫

 住まい作りは、どれだけ時代が変わろうと、どのような経済環境下にあろうと、存在し続ける数少ない産業の一つだ。当然、生活様式の変化や流行により、求められるデザインや機能はその時々で異なる。しかし、「家族の安全を守り、快適な時間を過ごし、明日を生きる活力を蓄える場所」という基本的な条件は変わらない。\n これまでも、供給側はさまざまな技術や工夫でそれらの条件を満たす住宅を提供してきた。各社が行ってきた ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年10月9日