その他

連載

不動産金融のチカラ、-70-、優良ストック貢献と市場拡大に期待、澤田考士

 国土交通省による「不動産証券化の実態調査」によると、2008年のリーマン・ショック以降低迷していた不動産証券化の実績は、2010年度になって上向きに転じた。  東日本大震災や欧米の財務問題の影響を強く受けた2011年度における不動産証券化の実績については、同調査によってまだ公表されていないが、少なくとも、震災前までには、不動産証券化ヴィークルの不動産の買い手としての機能が回復してきたといえる。  ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年1月30日