賃貸管理

連載

V字回復のアパート経営、ケーススタディ講座、賃貸経営コンサルティングマスター・大友哲哉、不良資産の更生(下)、貸宅地と古貸家を整理、ゲストハウス転用で得た収益で解決

 こんにちは。賃貸経営コンサルティングマスターの大友哲哉です。この連載は、アパート・マンション経営の事例研究で、賃貸経営上の危機からV字回復した事例を紹介します。  前半では、不良資産(貸宅地・古貸家・古アパート)のうち、築40年超の古アパートをゲストハウスにリノベーションすることで、月額家賃7.5万円から35万円の高収益物件にしたところまで紹介しました。次に、貸宅地・古貸家の借主との交渉です。収 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年1月30日