不動産流通・売買・仲介

その他

TOB受け入れ、株式非公開化へ、やすらぎ

 中古住宅買取再販のやすらぎは26日、日本住宅再生(東京都港区、杦山幸功社長)が同社に対して行おうとしている普通株式の公開買い付けに賛同すると発表した。日本住宅再生の株主は、アドバンテッジパートナーズが組成したファンド。  やすらぎは全国で戸建てを中心とする買取再販事業を展開。リーマンショック以降は業績が伸び悩み、子会社の売却など経営の健全化を図ってきた。日本住宅再生は、不動産の適正価格での仕入れ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年1月30日