不動産流通・売買・仲介

その他

マンション割合拡大、都市部偏在で二極化、東京カンテイ調べ

 世帯数に占める分譲マンション戸数の割合を示す「マンション化率」を毎年発表している東京カンテイは、2011年の全国マンション化率が11.70%に拡大したと発表した。前年から0.17ポイントの上昇。  大都市圏を中心に、竣工マンションが増えたことに加え、東日本大震災の影響で母数となる世帯数が減少したことも押し上げ要因となった。同社では、「今後は東京などマンション化率が拡大する地域と、そうでないエリア ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年1月30日