行政, 不動産流通・売買・仲介, 住宅金融機構・都市機構

その他

石原国交相/住宅ローン減税「延長勝ち取る」/不動産取引価格 公表には積極姿勢

 石原伸晃・国土交通大臣は9月24日の会見で就任の抱負を述べ、住宅政策の今後の方向性について、住宅ローン減税などに積極的に取り組む意向を明らかにした。\n 石原大臣は「住宅ローン減税の問題に関しては、この景況下で住宅経済への波及効果が高いことから、かなり深掘りした議論が行われている。今の経済状況をどう見るか、それによって、主税局とのやりとりの中で減税をどう勝ち取るかが決まってくる」と指摘。\n 減 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年10月9日