賃貸管理

その他

CFネッツ・倉橋社長が講演、首都圏の価値高まる、2012年の不動産投資予測

 シー・エフ・ネッツ(横浜市、倉橋隆行社長)は1月22日、東京・品川区のTOC五反田で恒例となっているオーナー・投資家向けイベント「新春フェア2012」を開催した。倉橋社長は冒頭の講演で、東日本大震災の影響による企業倒産が510件(阪神大震災時の3倍)という厳しい社会情勢から、地銀、第2地銀の今3月期の業績悪化を予測。不動産投資を行う上で資金調達が困難になることを指摘し「金融機関は新規客より既存客 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年1月30日