行政

その他

国交省、首都機能のバックアップ、優先順位で複数確保も

 国土交通省の検討会は23日、首都圏が大災害に見舞われた際に国の中枢機能を継続するためにバックアップ体制を構築する必要があるとした一次提言をまとめた。  立法、司法、行政の国の中枢機能のほか、金融・経済、情報などが東京圏に集中。機能の継続が不可能になった場合のバックアップ体制を、行政機能中心に検討した。  危機対応業務と日常から行っている業務のうち国民安全維持や財産保全など継続が特に重要な業務など ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年1月30日