行政, 団体

その他

宅建、全日渋谷、渋谷区と災害時協定、帰宅困難者の支援に協力

 渋谷区と宅建2団体は25日、災害時の帰宅困難者支援で協定を結んだ。首都圏で震度5弱以上の地震が発生し、交通網が麻痺した場合に団体の所属会員がトイレや一時休憩のための場所などを歩行者に提供する。  区と提携したのは、全日本不動産協会東京都本部渋谷支部と東京都宅地建物取引業協会渋谷区支部。会員への協力を呼び掛け、4月をめどに全体の3割程度にあたる500社程度を協力店として登録する。  協定の内容は、 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年1月30日