不動産流通・売買・仲介

その他

大手流通がアフター強化、サービス充実で囲い込み、リバブル顧客を定期訪問

 大手流通各社がアフターフォローを強化している。専門部署を設置したり、一定の条件を満たした物件には保証を付けるなどといった取り組みも登場した。顧客満足を高め、リピートや紹介、専任受託など囲い込みにつなげるのが狙いだ。  東急リバブルは、顧客を訪問して小修繕を無料で実施したり、生活全般の困りごとに対応する専門部署を昨年設立した。既存顧客に対するサービスを充実し、リピートや紹介率の向上を図るとともに、 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年1月30日