賃貸管理

その他

更新料差し止め団体訴訟、京都地裁が請求棄却、最高裁判決以降、すべて有効判決

 NPO法人京都消費者契約ネットワーク(京都市中京区)が学生マンション開発・運営を行うジェイ・エス・ビー(京都市下京区、岡正人社長)の賃貸住宅更新料契約条項の差し止めを求めた消費者団体訴訟で、京都地裁は17日、請求を棄却した。更新料条項の差し止めを求めた消費者団体訴訟の判決は全国で初めてという。  訴状によると、同社は1年あたり月額家賃約3カ月分の更新料を設定。同ネット側は地裁・高裁が更新料は無効 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年1月23日