分譲

その他

三井不動産レジデンシャル、「パークホームズ」新仕様に、キッチンや家具転倒防止など、基幹ブランドの商品力を強化

 三井不動産レジデンシャルは、分譲マンションの品質の高さを消費者に訴える取り組みを強化する。自社の基幹ブランド「パークホームズ」の商品力強化につなげるのが主な狙い。外部の有識者や消費者との交流で得た声を商品に生かす取り組み「MOC(=モック、三井オープンコミュニケーション)」を通じて独自開発した商品を首都圏のパークホームズに順次展開していく。  初弾として2月からキッチンと室内ドアのカラーテースト ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年1月23日