その他

連載

先端を読む(226)、住宅ジャーナリスト・櫻井 幸雄の現場レポート、建て替えで進化した住宅、「ブリリア多摩ニュータウン」東京建物、子育て層からシニアまで照準

 東京建物の「ブリリア多摩ニュータウン」を見てきた。ご存じの通り、旧公団が建てた「諏訪二丁目団地」の建て替えによって誕生するマンションである。  諏訪二丁目団地は、多摩ニュータウンの誕生と同時に分譲された歴史ある集合住宅。その建て替えに当たっては容積率の変更等を行い、既存住人は負担なしでの建て替えとなった。  加えて、新生・ブリリア多摩ニュータウンでは、UR都市機構による「ゆとりある広さ」の制限が ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年12月19日