賃貸管理, マンション管理

連載

「助けてクマさん!」の管理業務の現場から、熊切伸英(30)、念書を書いたにもかかわらず、期日までに家賃の振り込みなし、非難すると逆ギレ

 前回は、貸家の滞納者で街宣車での演説や企業訪問がお仕事だと言うAさん宅を訪ねて、支払約定念書を書いてもらうところまで書きました。  「払えなかったら退去します」との一文に対して「男が一度口に出した言葉を信用するべきだ!」と、交渉に入る前に聞かされた演説と同じような口調で抵抗してきます。ここで引き下がっては管理を委託してくれた大家さんの手前格好がつきません。Aさんはかなり不満そうな顔をしていました ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年12月19日