賃貸管理

その他

東建コーポ第2四半期、売上高微増にとどまる、賃貸請負値下げなどが影響

 東建コーポレーションの2012年4月期第2四半期連結業績は、売上高1038億9600万円(前年同期比5.4%増)、営業利益20億7800万円(同15.1%増)、経常利益23億7900万円(同18.8%増)、当期純利益14億6600万円(同0.8%増)だった。  主力の建設事業は完成工事高は増加したものの、受注促進キャンペーンによる販売価格の引き下げや、都市部での受注で利益率の低いRC造物件の比率 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年12月19日