行政

その他

「投融資の必須条件に」、国交省の懇談会不動産の環境性能

 国土交通省は14日、環境不動産懇談会(座長・野城智也東京大学生産技術研究所長)を開催。金融機関や機関投資家の視点から、環境価値を重視した不動産投資市場の形成に向け検討した。  日本政策投資銀行のDBJグリーンビルディング認証、三井住友銀行のSMBC環境配慮ビルディング評価融資の狙いや現状を報告。ラサールインベストメントマネジメント、GEリアル・エステートなどが不動産投資と環境の現状を説明した。 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年12月19日