ハウス・住設

連載

先端を読む(225)、住宅ジャーナリスト・櫻井 幸雄の現場レポート、本当の都心居住を堪能、「ザ・パークハウス晴海タワー」地所レジ・鹿島、丸の内、銀座も自転車や徒歩で

 三菱地所レジデンスと鹿島建設が年明けから分譲を開始する「ザ・パークハウス晴海タワー クロノレジデンス」は立地面の長所が大きい。東京の中心に近く、職住近接を実現する中央区に位置するという利点である。  マンションの建設地から銀座まで2.5キロ圏、丸の内まで3.5キロ圏だ。私だったら銀座から歩いて帰ることが多いだろう。もし自転車好きならば、丸の内のオフィス街まで自転車で通勤することを考えるはず……。 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年12月12日