不動産流通・売買・仲介

その他

東日本レインズ、「売主物件」が急増、上期倍増リノベ再販が寄与

 東日本レインズに登録される「売主物件」が急増している。首都圏の売主物件は、2011年上期で前年同期比90.2%増の10万2229件とほぼ倍増、売り物件全体に占める割合も39.1%と前年の3割弱から大幅に増えた。  レインズを運営する東日本不動産流通機構では、「近年落ち込んでいた新築戸建ての供給が増えたことに加え、リノベーションの買取再販など中古ストックの拡大とともに新たな業態が発展してきたことも ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年12月12日