分譲

その他

新日鉄都市開発、渋谷駅前の建替え免震196戸、坪450万円反響3000件内廊下に採光導入

 新日鉄都市開発は、東京・渋谷の大規模複合マンション「テラス渋谷美竹」(総戸数196戸)の販売活動を年明けから開始する。1959年に東京都住宅協会(現東京都住宅供給公社)が開発した住宅40戸併設のオフィスビルをマンション建て替え円滑化法を活用して事業化したもので1月7日にマンションギャラリーをオープンする。渋谷駅徒歩1分の立地が評価され、この半年で資料請求が3000件超に上る反響を得た。2月下旬か ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年12月12日