賃貸管理

その他

ストック再生に新たな手法、築150年の古民家改修、家主負担ゼロで実現、資金調達に信託活用

 「ややこしそう」とか「資産家にしか縁がない」といったイメージを持たれがちな『信託』。だが最近は信託を利用したストック再生事例も登場するなど、空き家を有効活用したいオーナーが信託に活路を見出す動きがじわり広がっている。 ●そもそも信託って?  信託とは、読んで字の如く『信用できる相手に財産を託す』こと。託す側のことを「委託者」、信託を受ける側(信託銀行等)を「受託者」と呼ぶ。不動産に限らず、有価 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年12月12日