開発

その他

三菱地所、大阪駅前でビル竣工、実物稼働で誘致本格化

 三菱地所とエムケーキャピタルマネージメントは、大阪駅前で共同開発していたビル「コフレ梅田」が11月30日に竣工したと発表した。12月以降に順次オープンする。地上11階、地下3階建て延べ5396平方メートル。基準階フロアは約101坪で、天井高3メートル。コンパクトだが開放的な空間を実現し、最大で1フロア当たり5分割できる。6階に共用のカフェとミーティング向けのスペースをそれぞれ備えた。床の荷重は5 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年12月5日