ハウス・住設

その他

バブル後世代向け、住宅新商品を発売、積水化学住宅カンパニー

 積水化学工業住宅カンパニーは1月3日、鉄骨系ユニット住宅「ハイムbjベーシックエディション」を投入する。  近年住宅取得のボリュームゾーンになりつつあるバブル後世代(28~32歳)をターゲットにする。公的資料などによると、延べ床面積、建築費用ともに縮小傾向にある世代であるため、住まいの先進技術をパッケージ化してコストダウンした。  太陽光発電システムのほかに、オリジナルのHEMS(ホームエネルギ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年12月5日