行政

その他

中小に別枠で補助、国交省被災10県の長期優良住宅

 国土交通省は11年度第三次補正予算の成立を受け、「東日本大震災復興木のいえ整備促進事業」の募集を開始した。被災地域での中小事業者による木造の長期優良住宅の建設工事費の一部を助成する。  建設地が特定被災区域(岩手、宮城、福島の全域と青森、茨城、栃木、埼玉、千葉、新潟、長野の一部)であることが条件。年間供給戸数50戸未満の工務店や、自ら施工する分譲会社などが対象。施工者、建築主の住所は問わない。補 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年12月5日