ハウス・住設

その他

エス・バイ・エル、3年後、販売棟数3倍に、休眠工場再稼働など体制整備

 エス・バイ・エルは、来期以降に業績のV字回復をめざす。10年度の販売1470棟・売上高395億円を、14年度には販売4900棟・売上高1760億円に引き上げる。ヤマダ電機子会社となり、11月26日に直営店のあるエリアで初弾の共同チラシを配布。コールセンターに300件の反響が入るなど、上々のスタートを切った。  中核となる住宅事業では(1)休眠工場の再稼働(2)営業、施工体制整備(3)代理店販売の ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年12月5日