分譲

その他

創業40周年事業、タカラレーベン

 タカラレーベンは9月21日、創業40周年を迎えた。40周年事業第1弾として、現在販売中の「レーベンリヴァーレ横濱鶴ヶ峰ヒルズ」(横浜市、総戸数99戸)をプレミアム物件として位置付け、日本初の「戸別蓄電付き売電可能太陽光システム」を搭載することを決めた。  同社は、昭和47年(1972)に東京都板橋区で宝工務店として事業を開始し、94年から分譲マンション「レーベンハイム」シリーズの販売を開始し、現 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年9月26日