不動産流通・売買・仲介

特集

【不動産再生ビジネス特集】サンセイランディック、底地の管理受託強化、コンサルで幅広い地主層に対応、同社ビジネスモデルの横展開

■フィービジネスを強化  サンセイランディック(東京都千代田区、松崎隆司社長)は、借地権付き土地(底地)の運営にわずらわしさを感じる地主に代わり、底地を一括して管理するコンサルティングサービスを強化している。  もともと底地の買取再販で成長してきた同社だが、今後はすぐに底地を処分する気はない地主のニーズに対応するためのメニューとして、管理受託を中心としたフィービジネスにも力を入れる方針だ。  サ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2011年9月26日